この問題解けますか?

昨日Facebookで盛り上がってたネタでこんなのがありました。

久しぶりに真剣に考え込んでしまった問題です。某幼稚舎の入学試験問題で解答時間制限が5分だというので、僕は落第です(笑)。でも考え抜いて30分で正解を出しました。いかに大人は頭が固くなってしまっているのか。問題はこうです。4人の男の子が図のように部屋の中に隔離されています。この4人にはあらかじめ次のことを知らされています。部屋に入っているのは全部で4人であること。黒いキャップを被っている人は2人、白いキャップを被っているのが2人。そして自分が何色のキャップを被っているかは知らされておらず、自分で自分の頭のキャップを手にして見るのは駄目。またA君とB、C、D君との間は壁で仕切られて相手が見えない。全員後ろを振り向いて見ることも絶対だめ。さて、ここまでの条件をこの4人に話した上で、自分が何色のキャップを被っているかわかった人は声を出して答えてください、と部屋の外から先生が問いかけるのです。ここからが問題です。しばらくの沈黙があった後、自分のキャップの色を当てた少年がいます。それはA、B、C、D4人のうち誰で、その理由はなぜ?という問題です。トンチでもなぞなぞでもありません。極めてまじめな問題なのですが、幼稚園生はすぐに答えてしまうのだそうです。ちょっと自分の脳の固さに落ち込みました。

という内容ですが、最初パっと見てすぐには答えが分からなかったのですが、条件定義してみると意外と簡単に答えがわかりました。

続きを読む »

大阪府警察サイトがハッキングされた?

今日の朝いつものようにtwitterとFacebookにログインすると、大阪府警察のサイトがハッキングされたのか?という情報が飛び込んできた。早速問題のページを確認するとこんな奇妙なキャラクターが画面いっぱいに表示されていた。

コンテンツエリアからはみ出してるし

いったいこれは何なんでしょう?いたずら?非公開ページで制作者が何らかのテスト?

URLもpolice.pref.osaka.jp以下になってるので、大阪府警のサイトに間違いはないようです。

この記事を書いてる最中もtwitterやFacebookで話題が拡散しているので、そのうち真相が明らかにはなるでしょうが、警察のサイトが攻撃されているようでは何か安心できませんね。

個人のホームページやパソコンにしても攻撃されたり踏み台にされる可能性はあるわけで、しっかりとセキュリティーを固めておいた方がいいですね。

スライムを作ってみました

先日子ども達とテレビを見ていると「スライム」を作るというのをやっていた。スライムと言ってもコンビニで肉まんになったやつじゃなくて、ぬちゃっとしたゼル状の方。

私が幼い頃、めったに物をほしがらない姉がスライムがほしい!と父に懇願して小さなポリバケツみたいな入れ物に入った「ぬちゃっとした物体」を買ってもらい遊んでいたが、私にはなぜそんな物がほしいのか全く理解できなかった。

久しぶりにテレビで見ててもなぜそれが面白いのかはよく分からなかったが、一緒に見ていた子ども達は興味津々で目を輝かせている。とりあえず興味はあるんだろう。既製品なら買ってやらないところだけど、自分で作るというのは面白そうなので、早速材料を買って作ってみました。

スライムを作る材料

PVAのり(洗濯のりです)
ホウ砂(ほうしゃ)

絵の具(食紅などでもよい)

右からPVA洗濯のり、ホウ砂、水です。

PVA洗濯のりはスーパーなどで売っています、128円でした。ホウ砂は薬局で売ってます、こちらがちょっと高いですが780円でした。ホウ砂はちょっとしか使わないので、使用後は子供の手の届かないところに保管した方がいいですね。

※ホウ砂には毒性があり、子供の場合5〜10グラムの摂取で嘔吐や下痢、ショックを起こして死に至ることもあるという文献もありました。決して口に入れないよう、十分に注意してください。

続きを読む »