箱まで自作のスモーキーアンプ

タバコの箱に小さなアンプを組み込んだスモーキーアンプというのがあります。
このスモーキーアンプを箱から自作したのがこれ↓

ざっくりとした作りで、フタも無い状態ですが、何となく作ってみようと思って、お菓子の入ってたブリキの缶を切って作ったそうです。

横に置いたタバコと比べてもアンプの小ささがわかります。スピーカー部分の加工も実にざっくり(笑)

「ロッカー的にはこのくらいのザックリ加減がいいんすよ(作者談)」

スピーカーの固定方法も実にザックリ。ネジでつっかえ棒みたいに支えてるだけです。

これでも音はしっかり鳴ります。

今後は電池を固定するベルトを付ける予定らしいです。箱の中に電池を入れないのがミソらしいです。