プロジェクト管理が一目瞭然のフリーサービスbrabio

ノマドワークとかコワーキングが日本でも流行ってきているようですが、パソコンとネットさえあればどこでも仕事ができるというのは、ノマドワーカーに限らず、出張の多い人や海外とのプロジェクト連携にも重宝します。

クラウドサービスが中心となり、様々なマネジメントサービスやクリエイティブワークのためのツールが公開されており、ほとんどのサービスが無料から使えるというのもメリットの一つ。5~10人くらいの小さな単位のワークチームであれば無料版だけでも十分賄えてしまうので、とても便利です。

私が使っているプロジェクト管理のためのサービスでbrabioというのがありますが、プロジェクト単位で各スタッフのタスクや進捗状況、ガントチャートなどを共有でき、いつでもどこからでも進捗管理やタスクの振替などが出来て、マネジメントに役立っています。

他にもチャットで進捗管理やタスクを管理するサービス、クラウド上でwebのワイヤフレームを共同編集できるサービスなど、今ではほとんどの業務がクラウド上にあり、ローカル環境のアプリケーションもあまり使わなくなってきました。

今後クラウドのこういったサービスはIT業界だけでなく、広く一般の様々な業態、業界で利用されるようになるんでしょうね。

brabio