ここまで出来るiPhoneのカスタマイズ

以前このブログで紹介したiPhoneのカスタマイズですが、私のiPhone4はフロントプレートとバックプレート、それからボタンも赤色に変えてカスタマイズしています。

オリジナルのiPhoneはブラックとホワイトモデルしかないので、これだけでも目立つのですが、今は更にカスタマイズが進歩していて、バックプレートにオリジナルのロゴを入れたり、発光させることも出来るようになったとのことで、早速現物を見てきました。


こんなカスタマイズまで出来てしまうんですね。かなり目立ちます。さらにさらに、こんなカスタマイズも…

iPhone4、iPhone4sのバックプレートにオリジナルのロゴを入れてカスタマイズできる。

スリープ/スリープ解除ボタンを押すとバックプレートのロゴが点灯する。このように完全オリジナルの加工は24,800円で、加工に10日、取り付け作業は1時間くらいで出来るそうです。

こんなバックプレートも出来るそうです。こちらはバリエーションの中から選べるタイプで取り付け工賃込みで19,800円

こちらはカラーのロゴが光ってますね。

こちらはバックプレート横のLEDが点滅します。LED点滅加工は36,800 円で、加工に10日、取り付け作業は1時間くらいで出来るそうです。

これはつやつやの金メッキですが、フラットな金メッキも可能ということです。特別仕様で料金は直接ご相談ください。

黒のiPhoneはホーム画面の表示が普通と違いますね。いわゆる脱獄仕様。ちなみ赤のiPhoneは私のものです。

ショップにはバリエーション豊富な各種ケースがずらりと並ぶ。ここでしか入手出来ないものも多いらしいです。

かわいいというか、派手というか立体的にスワロでデコッたケース。これは手が込んでいる。

スティーブジョブスをデザインしたケースも豊富に揃っていました。

修理受付があり、ケースが豊富に揃う店内。

今回取材に協力していただいたSmartDoctorさんではこの他にもバックプレートの点滅加工や色が変わる加工が出来るそうです。世界に一台のオリジナルiPhoneを作る事ができますね。興味のある方はSmartDoctorさんに相談してみて下さいね。
SmartDoctor

今回私が取材したSmartDoctor大阪心斎橋店

電話:0120-960-690(10:00〜21:00)