ユニバーサルスタジオジャパンUSJの穴場

大阪に住んでいると日常的な生活パターンではあまり行かないのが俗に言う大阪の観光地。でも私の場合は地元の人が行かないような観光地にもよく出かけます。

客観的に自分の住んでいる街を観ると新しい発見もあって楽しいものです。

大阪ではユニバーサルスタジオジャパンが今では一番の観光地になっていると思いますが、年間パスを利用して何回も遊びに行けるので、割と地元の人が多い印象です。

今回はそのユニバーサルスタジオジャパンの中に入らなくても楽しめる穴場をちょこっとご紹介。

ユニバーサルシティ駅

ユニバーサルシティー駅の構内はいつも人がいっぱい


JRのユニバーサルシティ駅がUSJに直結していて便利です。大阪環状線の西九条駅から分岐していて、大阪市内からのアクセスは便利です。ちなみに我が家は西九条駅まで歩いて5分なのでUSJは超近場です。駐車場は意外と料金も高く、入場口までかなり歩く事になるので地元の住民から見ても電車で行く方が便利な印象を受けます。

ユニバーサル・シティウォーク

映画「フォレストガンプ」に出てくる名前です。わかりますか?


USJに入場しなくてもショッピングや食事を楽しめるのがユニバーサル・シティウォークです。ユニバーサルシティ駅からUSJまでの通路?的な位置になりますが、この付近にホテルも隣接しています。徒歩1分でUSJといったところですね。地元の人はUSJに入場しないで、シティウォークで遊んでる人も多いですね。

USJのゲート

USJのゲート。季節やイベント事に装飾が変わる


ユニバーサル・シティウォークからUSJに入場するエントランス(入り口)です。イベント毎に装飾も変わるので、記念撮影している人が多いです。私も何度となくUSJに遊びに行ってますが、行く度に写真を撮ってます。

でっかい地球儀

10周年記念の装飾が施されていました


ユニバーサルスタジオジャパンのシンボルとなっている地球儀です。くるくると回っているので、タイミングを合わせて「UNIVERSAL」と入るように撮るのがポイント。近くに立ちすぎると人物が小さく写ってしまうので、やや前の方に立った方が人物の表情も分かりやすくなります。

ホテルユニバーサルポート

ホテルの中からも外からも眺めがよくて、水上観光の基点にもなっている


ホテルユニバーサルポートはUSJ周辺にあるホテルの中でも一番きれいです。(個人的な意見ですが、じゃらんの人気ランキングでも日本一になっている)ロケーションを意識した外観は大阪の湾岸線や海上から見てもとてもきれいで、何度見ても飽きません。またホテル前が観光船乗り場となっていて、ここから船に乗って大阪市内の名所巡りをすることも出来ます。落語家がクルーズのガイドをしてくれる「なにわ探検クルーズ」は大阪ならではで特におすすめです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)